FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美容と健康は正しい姿勢でアンチエイジング

世界保健機関(WHO)が発表した「世界保健統計」では
2015年の日本人の平均寿命は83.7歳
日本人女性の平均寿命は86.8歳でともに世界一位でした
男性は80.5歳でイタリアと並んで6位
また、健康上支障なく日常を送れる期間を示す「健康寿命」も
74.9歳と世界一位とすばらしい結果です
世界の平均寿命は71.4歳、健康寿命は63.1歳ということなので
世界と比べてみると日本の平均寿命と健康寿命ともに良いことが分かります

しかし、日常生活に支障がある期間をみてみると

日本
平均寿命(83.7歳)-健康寿命(74.9歳)=8.8歳

世界
平均寿命(71.4歳)-健康寿命(63.1歳)=8.3歳

日本は8.8年間
世界は8.3年間

なにかしらのことが原因で日常生活に支障があることになります

日本の方が世界よりわずかながらこの期間が長く
健康寿命は延びているが、平均寿命に比べて延びが小さい結果となっています

杖 歩行

日常生活に影響する内容として最も多いのが
日常生活動作(起床、衣服着脱、食事、入浴など)です
生活していく上で避けては通れないことなので
本人も介護者にも負担になってくるところです

ここで気になるのが65歳以上の受療率が高い主な傷病です
ここに脊柱障害があります
脊柱障害には、腰痛・首の痛み・肩こり・手や足のしびれ
上肢痛・下肢痛・歩行障害があります
退行性変化(老化)によって起こるものですが
不良(悪い)姿勢が重なるとさらに起こりやすくなります

腰痛・首の痛み・肩こり・手や足の痛みやしびれ・歩行のし難さを感じている
このような自覚症状がある方は体のゆがみが大きく
本人もビックリするくらい全身のバランスを崩しています

【全身バランス画像検査】

全身バランス画像検査で脊柱障害の原因である不良(悪い)姿勢を確認して
前向きな気持ちで日々を暮らしていけるよう予防と生活の質(QOL)向上のため
脊柱に負担の少ないバランスの良い姿勢にしていきましょう

腰痛や手足の痛みやシビレがあると日常の動作に制限があるばかりでなく
笑顔でいることも難しくなります
笑顔はホルモンバランスを良くしたり血行を良くしたり
美容と健康には欠かせません


歩行 ジョギング

カラダが動くとココロも弾んで自然と笑顔も多くなります

老人 笑顔

笑顔は見ている人にも安心感を与え精神面でも良い影響を与えます
笑顔は内面から美容と健康にプラスとなることから
究極のアンチエイジングといえるのではないでしょうか
いつまでも若々しく動けるカラダへ向かって全力でサポートします


香川県高松市の整体
全身バランス整体療術院






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。